家庭菜園・秋

実りの秋、読書の秋、そして食欲の秋。
家庭菜園で育てたものが、食べごろを迎える時期。
丁度、食欲も増してくる時期に、自分が育てた野菜や果物が実りを迎える、こんな幸せはありません。
この時期に収穫できる果物には、ブドウ、ザクロ、柿、無花果などがあります。
野菜でも、多くのものが収穫でき、食べごろを迎えます。
作物を収穫してしまった土は、冬支度を迎えます。
ただ、冬に土を休ませるのではなく、一冬越してから春に収穫を迎えるために、秋に種まきをする作物もあります。
冬の間に作物が傷んでしまわないよう、ビニールを張るなどの作業をするのも、冬支度の一つです。
たとえば、たまねぎやラッキョウ、ニンニクは、秋に種をまき、一冬こした春に収穫する野菜です。
冬支度としては、土が冷えすぎてしまわないよう、ビニールを当てる方法があります。
ただ、現在は簡単に土や作物を寒さから守るための方法がありますので、ガーデニングショップのスタッフなどに相談してみましょう。
雪が降る地域にお住まいの方は、雪対策も忘れずに。


3分でスタートできる簡単家庭菜園はこちら

Copyright © 2010 家庭菜園初心者ガイド All Rights Reserved.
Powered by "愛情テンプレート"  - Generalsurf inc. & OGUSYS co.,ltd. -