家庭菜園の道具を揃える 〜 家庭菜園初心者ガイド

main_top_over_navi
main_top

家庭菜園の道具を揃える

家庭菜園に限って言えば、始める前に必要と思われる道具はほぼ全て揃えておいたほうが良いようです。
実際に作業を始めて、道具がないと、次の工程に進むことが出来なかったり、何度もホームセンターに足を運ばなくてはいけなくなり、家庭菜園自体が嫌になってしまいかねません。
家庭菜園を始めるに当たって、事前に揃えておいたほうがよい道具を、ご紹介しましょう。
まず、誰もが思いつくものとしては、ジョーロ、はさみがあります。
はさみは、枝の剪定だけではなく、収穫のときにも使いますので、育てるものに応じて大きさを選ぶと良いでしょう。
また、土をふるうふるい、手袋も必須アイテムです。
土を触るときには、手袋があったほうが安心です。
更に言うと、土に触れるので、服装にも気を配りたいものです。
家庭菜園用のエプロンや長靴などがあると、汚れを気にせず作業ができます。
また、意外に活躍するのが、移植ゴテです。
購入した苗を、プランターや庭に移し変えるときに使います。
スコップよりも使いやすいようです。
実際に育てるときには、必要であればプランターも準備します。
また、つるの長いものを育てるのであれば、茎を支える支柱も必要でしょう。
さらに、ビニールやネットもあるとよいでしょう。
防虫効果、保温効果だけではなく、雑草の種が入り込むのを予防してくれたり、育てた野菜に土がつくのを防ぐ役割もあります。
初めて家庭菜園に取り組む方であれば、無農薬というのは結構難しいので、害虫駆除のための薬剤と、それを撒布する霧吹きなどを準備しておくと、重宝します。


3分でスタートできる簡単家庭菜園はこちら

Copyright © 2010 家庭菜園初心者ガイド All Rights Reserved.
Powered by "愛情テンプレート"  - Generalsurf inc. & OGUSYS co.,ltd. -