家庭菜園のプラン作り

花などの植物の種の袋を見ていると、種を植えて良い時期や花が咲く時期などが書いてありますよね。
家庭菜園で育てる野菜や果物でも、植えて良い時期と手をかける時期、収穫時期などが、その種類によって決まっています。
そのため、家庭菜園を始めようと思ったら、作業を始める前に作業プランを立てて準備しておくとよいでしょう。
まず、どんな野菜を作りたいのかを決めましょう。
野菜の種類によって、プランターで作ることができるのかどうか、調べておきます。
また、日光を嫌うものや、逆に日光がたくさん当たる場所がよいものなど、野菜の種類によって特徴がありますので、それを調べて植える場所を決めましょう。
次に、野菜を植える前に作業が必要なのか、土に下準備が必要なのか、いつ植えればよいのかなどを調べます。
また、生育途中に肥料は必要なのか、いつ頃にどのような肥料を与えればよいのかを調べ、カレンダーなどに記入しておきます。
初めて育てるので会れば、あまり手間のかからないものを一種類から始めてみましょう。
ピーマンやはつか大根、ジャガイモなどは、初心者向きの野菜かと思います。
どんな野菜や果物を育てる場合でも、事前にスケジュールを立てておくと、野菜の生育状況を把握しやすいですし、次にどんなことをすべきか心の準備ができるので、家庭菜園をより簡単に楽しめるようになりますよ。


3分でスタートできる簡単家庭菜園はこちら

Copyright © 2010 家庭菜園初心者ガイド All Rights Reserved.
Powered by "愛情テンプレート"  - Generalsurf inc. & OGUSYS co.,ltd. -